マネーを増やしたい方は、
ぜひ当
株式投資クラブ
まんてん21
VIP特別会員にご入会を!







当サイトでは、良質の情報をご提供致しておりますが、最終判断はあくまでも自己責任で行って下さい。
当方は一切の責任を負いかねます。



あなたは 2205040番目の
       
御客様です
VIP特別会員申込
今月の特選銘柄
 特選銘柄1 更新 5/31
 特選銘柄2 更新 1/15
持ち株銘柄相談
会員の広場 (掲示板)
まんてん21へ質問・意見
株式投資情報網
証券会社ホームトレード
会社概要

メールマガジン登録・解除
電子メールアドレス(半角):

 

Powered by Mag2 Logo

 

このサイトはInternet Explorer4.01以上(除くMacintosh版)、Netscape Communicator4.06以上でご覧ください。

個別チャートもこちらからどうぞ

今日の雑感 更新履歴:2016/06/24

● 朝方は小幅高でスタートした日本市場であったが、10時前から日経平均株価はあっさりと1万6,000円割れ。先物市場への断続的な売りに押された格好で、英国民投票に関するロイター集計では382ヶ所中20ヶ所と北アイルランドの一部開票報道を合わせると、残留48.9%に対し離脱51.1%と離脱優勢となっているとの情報でグラリと下落した。

 丸1年に及ぶ株価の不振をどう見るか。22日に公示された参院選をめぐる論戦では、政党幹部の間でこうした問題を載せる動きがほとんどなく、新たな景気対策を切望している「市場の声」が聞こえないのだろう。そうであれば鈍感というほかない。

 「海外要因だけじゃない」という証券界からの声も結構あるようだ。昨年6月24日に日経平均株価が2万868円の高値を付けてからちょうど1年が経過した。景気、企業収益動向を映しだす株価は今年に入ってから変調をきたし、2月に1万4,925円まで下落。4月下旬はいったん持ち直しかけたが、その後再び低迷し6月16日には1万5,434円安値を付けた。

 5月以降日本株は円高再燃や英国のEU離脱懸念に足を引っ張られた面がある。しかし、6月に入ってからの日経平均株価の下落率は英国株を上回る場面があった。NYダウやS&P500種に見る米国株の頑強な相場付きに比べると、日本株そのものはいかにも重たい。それは海外情勢というよりはむしろ政府、日銀の「不十分な政策対応を印象付けた動き」と見ても間違いなさそうだ。

 アベノミクス相場がスタートしたのは2012年11月15日、そして同年12月26日に安倍内閣が発足した。当日の日経平均株価は1万230円で昨年6月の高値まで1万円強上昇した。雇用情勢も改善し自民党はアベノミクスを盛んに強調している。

 しかしながら株価は第2次安倍改造内閣が立ち上がった2014年9月3日の日経平均株価1万5,728円だったから、その時点と比較すると一旦2万円台まで駆け上がったとはいえ、結局は「往って来い」の状態でまさに現在と同水準。

 株価の長期トレンドを表す200日移動平均線は今年の大発会(1月4日)以降ズルズルと下げ続けている。6月22日現在200日移動平均値は1万7,557円で200日線は過去200日間の売り買いの平均コストに相当する。買い方にしてみれば大幅な含み損のまま、冬ごもりをしている状態だ。このままだとアベノミクスの最強の応援団だった株式市場関係者の声援が鈍り、クレームやブーイングがマーケットに広がりかねない。

 2時前の相場状況は東証1部(1,963銘柄)値上り2銘柄、変わらず1銘柄、残りの1,960銘柄はマイナス。東証1部時価総額は440兆円台まで縮小。追い証発生場面パート3(今年に入って)といった感じだろう。

 英国離脱は意外な印象は拭えない。日経平均先物のサーキットブレーカが発動するなど、見た目は日本株はかなり行き過ぎた水準まで下落しているようにも映る。企業業績の下方修正リスクをもう一度織り込みにいかざるを得ない展開かもしれない。

 残留派の女性議員の射殺事件を受けて、事前には離脱はないとの見方が一般的だっただけにショックは大きい。株価も事前の戻していたこともあって、その反動から下げが加速している。もっともやや過剰ともいえ結果を受けて短期的には戻りを試す局面がありそうだが、とはいえ株価は再び下値模索が強みと見る。

 本来ここ日経平均株価は1万6,000円どころで推移していたが、全市場の体感温度は「白旗を上げて赤旗を下げる(その逆も)」といった。日経平均株価を意識するあまりいびつな相場状況であった(体感温度は1万2,000円)ここは一番底を確認するような下げが望ましく、1万4,300円ぐらいか?そこから下がってもミスマッチ。

● ソフトフロント(2321)ジャスダック 100株単位 先週末の会員リポートにて紹介済み(311円)“野中の一本杉となればこの手の銘柄”・・・としてコメント済みではあった。高値更新! 本日518円△54円

 ・今日から週明けまで英国離脱でエコノミスト、アナリスト、コメンテーターが大忙しい。ここから弱気を言えば賢く見える、聞こえる。

○ 「今日の気になる株」は記載しておりません。

○ 明日の会員メール配信、FAX送信は12:00〜15:00頃となります。


【今日の気になる株】

会員様限定の情報とさせて頂きました。=> こちらをクリック!
Copyright 2001 manten21, all rights reserved.